News


スタジオでの新型コロナウイルス拡大防止への対策と会員様へのお願い(5/29更新)

2020.05.22

新型コロナウイルス感染拡散防止のため、スタジオクラス再開後は以下の取り組みを行います。
ご理解・ご協力をお願いいたします

<クラス内での取り組み>
・ペアワーク及びアジャストは当面取りやめます。
・ご参加の皆様の安全面を考慮し、インストラクターは原則マスク着用といたします。
・当面、定員を通常時の60%程度にしてクラスを実施いたします。

<受付・スタジオでの取り組み>
・現金・チケット・パスの授受はキャッシュトレーにて行います。
・体調についてのお声がけをさせていただく場合がございます。
・クラス中はすべての窓を開放し、換気徹底いたします。
・ドアノブ、手すり、スタジオの床等、不特定多数の方が触れる箇所、ご使用いただくヨガマット・プロップス類のアルコール消毒作業を実施いたします。
・次亜塩素酸水またはアルコールによる床の清掃を定期的に行います。

<会員の皆さまへご協力のお願いについて>
・スタジオ内入室時、手指のアルコール消毒をお願いいたします。
・受付にて、検温をお願いいたします(非接触型体温計をご用意しています) 。 
・スタジオ内共用部につきましてはマスクの着用をお願いいたします(クラス受講時も可能な限り着用のご協力をお願いいたします。)
・更衣室にはお1人ずつご入室をお願いいたします。
・更衣室使用がなるべく短時間になるように、可能な場合はヨガウェアを着用しての来校をお願いいたします(下着が透けないヨガ用のウェアをご着用ください)。
・使用したヨガマットは、アルコール消毒液とタオルで清掃をお願いいたします。
・ロッカーキー、マット清掃用のタオルは都度消毒のため、使用後は指定の場所に置いてください。
・スタジオの備品であるブランケットは当分の間、使用をお控えいただきます。バスタオル等をお持ちくださいますようお願いいたします。
・手持ちのヨガマットやラグの持ち込みが可能です。

●次の症状がある方等、該当する点があるお客様は来場しないでください。
・風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や 37.5 度以上の熱がある方。
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。
・咳、痰、胸部不快感のある方。
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方。
・その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方。

●過去 14 日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方。

外務省 HP
各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況
「感染症危険情報」とは?

●なお、地域の学校にて休業の措置が取られている場合は、幼児・学童・学生(18歳未満)の方は来場をご遠慮ください。

●また、以下に該当する、感染による重症化を引き起こしうる疾病をお持ちの方は、ご自身の安全のためしばらくの間、ご来場しないご配慮が必要ですので、ご来場をお控えください。
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方
・人口透析を受けている方・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方