Blog


LINEアンケート質問の答え/室内アーシング実践中! 加藤香耶

2020/05/11

LINEでのアンケートにご協力いただきありがとうございました。
匿名のアンケートでしたので、質問に対しては回答を公開させていただきますね!

Q.スタジオレッスンをライブで配信して、オンラインレッスンと並行してやることはあるのでしょうか?
A.オンラインレッスンは機材の搬入・セッティングに時間を要します。機材で場所もふさがれますので、スタジオクラスとの同時開催は不可となります。


上記の理由から、オンラインレッスンのすぐあとに、スタジオクラスを開催することも困難です。

また、テスト配信で実験しましたが、マイクを使い、プロジェクターでオンラインの参加者さんをチェックしながら「いつもの」スタジオクラスを開催することも至難の技でした。ご理解いただければ幸いです。

おそらく、スタジオが再開してもオンラインに参加したい…または、オンライン参加は難しいのでスタジオに行きたいというご意見と受け止めております。
現時点では、緊急事態宣言が解除になってもすぐにスタジオ再開は考えておりませんので、しばらくはオンラインレッスンをご利用いただければ嬉しく思います!オンラインレッスン、楽しく開催中です♪

今回は「緊急事態宣言が解除され」かつ「安全が確認できたら」という前提で、オンラインかスタジオどちらに参加を希望されるかというアンケートでした。
解除のめどが立っていないので、その前提での回答は皆様難しかったかと思います。ご協力ありがとうございました!


いま、生活に困窮している仲間がいます。
家賃が払えずにスタジオを閉鎖したヨガ仲間がいます。

私が持ちこたえているのは、スタジオの賃料が無いことをはじめ、スタジオオープンの際に金銭的な冒険をしていないこと、夫が会社員であることが理由です。(特殊な環境ゆえ、デメリットも多々ありますが工夫して4年弱やってきました。)
その分モチベーションが、低い面があるかもしれません。
スタジオを閉めている私がエライのでもなく、開けているスタジオがダメなのでもなく、この状況の中で皆が皆自分のベストを尽くしているはずです。

開けているお店に嫌がらせの犯罪行為をする人が後を絶たないらしい。
「自粛警察」
誰が言い出したのだろう?!

「自分が正しい」を主張したくなるのは、不安の裏返しであると、私はよく自分に言い聞かせます。
「自分が正しい」と、自分がわかっていれば、声高に主張したくなることはないからです。
誰かに聞いてほしくなるのは、それが本当に正しいかどうか、怖いから。

「私、幸せ!!」も同じことかもしれませんね。
人に言って、認めてもらわないと、不安になってしまう。

自分の不安をぶつける場所を間違えずに、心広く生きたいものです。
それは私の「正しい」なので、あなたから見たら「間違っている」ことかもしれないけれど。

ヨガ仲間の皆さん、自分を信じて、頑張りましょうね。

自信を持つには、グラウンディングが大事。
ということで(?)アーシング専用のツールを引っ張り出して、スタジオにセットしました。
本当はクリップの先に専用のマットを挟むのですが、愛用していたマットがボロボロになってしまって…
アーシングジャパン社が販売しているアースチェッカーを使ったらしっかり働いていたので、金属部分を指に挟みながらPC作業してます(人に見られたくない姿)。

私、幸せ!(共感してもらわなくて、大丈夫です!笑 アーシングが私たちに幸せしかもたらさないことは、よく知ってますからネ。)

加藤香耶


【お知らせ】
■皆様のご利用状況を参考に、今後スタジオ用回数券のオンラインレッスンへのご使用は廃止とすることにいたしました。
クレジット決済・銀行振込で1回参加1000円、回数券の場合は800円~とお得になりますのでそちらをご利用くださいますようお願いいたします(既にご予約の分を除く)。

===========

■お手持ちの回数券は、無料で延長が可能です。
仮にスタジオクラスの再開が2021年の1月に決定した場合。
例1)未使用の8回券をお持ちの上、1/10に来校→来校日より3ヶ月後の4/10が有効期限
例2)2回分残っている4回券をお持ちの上、2/10に来校→3/10まで有効

詳細はこちら

===========

■週2回・3回プランを回数券としてリニューアル
週2回×3週間ではなく、週に4回、1回、1回ずつの参加は?などのご要望が多いことから、利用しやすくいたしました。

詳細はこちら