Blog


オンライン画質before/aftter 加藤香耶

2020/04/09

今日で、ライブ配信6日目。
初めてのテスト配信がちょうど1週間前の木曜日でした。
別物かというくらい、照明、立ち位置、カメラ・マイクの性能等、変わりました(ホッ)。
テストの際、オンラインだしまあこんなもんかと思われた方がいたら申し訳ありません。懲りずにご参加いただけたら嬉しいです。

1.先週の夜クラス(テスト配信)

2.今日の夜クラス前の映り方チェック(引きつっているのは気にしないでください…用もなくほほ笑むの難しい。参加者さんがいてくださってこそ自然にふるまえるものですね。)

 

私の毎朝のアサナの練習はおよそ1時間半。
先週は、正直、今日は練習を休んでしまおうかと言うくらい忙しかったり、身体がバキバキしてしまっていた日がありました。
練習を、45分くらいにせざるを得ない日も少なくありませんでした。今日は、1時間半にもどして4日目。
おっ?と思うくらい身体が柔らかく動きやすかったのでした。エネルギーの通りが良く、バキバキしているところもありません。
もしや運動不足だったのか…

今朝のTV番組で「コロナ太り対策」というのんきな感じの特集をしていました。
つまりは運動しましょう!ということです。
ヨガはもちろん運動でもありますが、呼吸ありき、哲学ありきというところが特徴です。
レッスン前のお話も、普段通りしています。必要な方に届きますように。


今回、オンラインレッスン開講を決断するのは早かったのですが、画面に向かってお話なんかできないよ…というのがいちばんの懸念事項でした。お返事こそしてもらわないけれども、あの時間は参加者の皆さんとのコミュニケーションの時間だと思ったからです。画面越しに、エネルギーの交流ができるのだろうか?私は皆さんのエネルギーを感じ取れるだろうか?

なぜ、そんなことを心配したのだろうと思うくらい、問題ありませんでした。
もちろん最初の数回は幾分ぎこちなかったとは思います。生身の人と、画面の中にいる人がまったく同じだとは言い切れません。触れられないし。
だけど、エネルギーは、距離を超えられるのです。

それを確信したのは「瞑想会」であり「セラピー・タッチ」でした。
参加者の方の気(エネルギー)がひとつになって、スタジオに集まるのがわかりました。
どんなに離れていても「気」は伝わる。

今日のレッスンにご参加された方からのメッセージをご紹介。

「かやさんがコロナ太りという言葉を聞くって言ってましたがコロナ鬱というのも聞きます!
家族以外の接触が少ない中でオンラインでかやさんたちや生徒の皆さんの存在を感じて皆さん色々と頑張られてるんだろうな~っという時間を持てるのもオンラインって良いと思いました」

離れていてもつながれる。それを知っているだけで、安心します。

明日は、レギュラークラスにくわえて19:30-20:00で「ディープヒーリング(陰ヨガ&メディテーション)」を開催します。
お気軽にどうぞ~。

加藤香耶

==================

受講規定を一部改訂いたしました

==================
クラスのご案内※すべてライブ配信
オンラインレッスンの詳細はこちら

【特別クラスのご案内】
陰ヨガとセルフ・セラピー・タッチ
4/11   (土)  18:00-19:30
4/15  (水)  14:00-15:30
4/23(木)19:30-21:00 ※新月
4/30(木)10:00-11:30 ※内容検討中

セルフ・アファメーション 馬場健一・加藤香耶
4/25(土)18:00-20:00

【特別クラス】春の瞑想会 加藤香耶
4/18(土)17:00-18:00

=================

クラスに関するお知らせ等は、ぜひLINEでもチェックしてください♪
サトヴィカLINEのご登録はこちらから!
LINEの1:1トーク対応時間は21:30までとなります。
それ以降にお送りいただいたメッセージは翌日確認の上、ご返信いたします。
※お返事が遅れる場合もございます。

==================

☆レッスンのweb予約はコチラから♪
スケジュール/予約

==================