Blog


過ぎし日を懐かしむ 髙橋香

2019/05/22

こんにちは、高橋です。
春から初夏への変化を感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

先日ふと思い立ち、以前住んでいた街を訪れました。引っ越してから一度も訪れる機会がないまま25年。
横浜から電車に乗ること十数分。早速感じる変化の数々。以前は急行は止まらなかったのに、止まるんだ。
駅の作りは変わってないけど構内にコンビニが。駅前の商店街、店がだいぶ変わってる!よく通ったお好み焼き屋さんに中華屋さん、それに八百屋さんがない…。

一抹の寂しさを感じながらゆるい坂を上っていくと、懐かしい建物が見えました。
4年程住んでいたマンションは外壁や手すりは修理されていたものの当時のまま。徒歩30秒圏内の洋菓子店、ステーキハウス、バッティングセンターも家の周りだけ切り取ったようにそのままでした。
この街に住み続けていたら、また違う人生を歩んでいたのでしょうね。そんな想いを馳せ、そして懐かしさを満喫した一日でした。

横浜市旭区の交差点から

高橋香