Blog


私が一番会ってみたい樹木 馬場健一

2017/12/21

こんにちは、エネルギー療法担当の馬場です。

私が一番会ってみたい樹木は、アメリカ合衆国 西海岸にあるシエラネバダ山脈西斜面の高地に自生しています。
その名は、「ジャイアントセコイア」です。
樹齢2000年、樹高80㍍、幹周り30㍍を超えるサイズの樹木は、まさしくこの地上で最も大きな生命体です。

森のガイド仲間の間でも好きな樹木はそれぞれに分かれます。好きな理由を聞いてみても、惹かれるポイントが違うので面白いです。
皆さんは、じっくりと一本の樹木を眺めてみたことはありますか?
木の大きさ、葉っぱの色や形、綺麗な花やかわいい実、樹皮の触り心地、樹形など
樹木と言っても、実は多くの種類があります。
今度、目に入った樹木があったら足を止めて、少し観察してみてください、個性豊かな樹木の魅力に気づくかもしれません。
そして、少しでも樹木に興味が湧いた方は、是非、「あなたの好きな樹木も教えてください~」



馬場

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.