Blog


照明器具に活けられる薔薇/接触9割7分減生活 加藤香耶

2020/05/12

朝、玄関のチャイムが鳴って、宅急便かなとモニターを見ると、1ヶ月以上お会いしていないサトヴィカで最年長の会員Yさん。
状況を読んでか言葉少な、対面したのはほんの数十秒でしたが、お庭で育てている薔薇の花束をいただきました!夢のような良い香り。薔薇大好き。お花の中でいちばん好きです。
昨年もどっさりいただいて、開き切る前にとドライフラワーにしたのでした。いまも、受付に飾っています。

さて、こんなに大きな花束を活ける花瓶はうちにはないなあと、あたりを見回したらちょうど良いものが。
受付の照明器具と同じものを自宅で使っていて、先週新しい照明に買い替えたのでリサイクルに出そうかとガラスの部分を洗ってありました。重たくて、ひっくり返る心配のないガラスの入れ物、まさに打ってつけ~。
数日間お世話になります。

このシーリングライトは、確か結婚前に夫と買ったもの。
パルコによくあるB-COMPANYというインテリアショップのものです。
14年の時を経て花瓶役をさせられるとは…

Yさん、PCやスマホは苦手だから…スタジオの再開を待ってます、まだ再開するかわからないんでしょう?6月になる前に、いつもの時間にお電話しますね。と言って帰られました。
薔薇の香りに包まれたスタジオ、なんだか今日は、ゆっくり時間が流れるみたい。

その後、ステンレスだとばかり思っていたアーシングツールで金属アレルギーを起こし、帯状疱疹と勘違いして震えるというプチ事件が起こるのですが、その話はまたいつか。


私は今、家族と香さんと馬場先生にしか会わない生活。
スタジオで香さんにクラスの前後ちょっと会うのと、馬場先生がクラスに来た時に会うのと、馬場先生の治療院に行くのと、それだけです。
治療院に行く時は車。電車にもバスにも何か月も乗ってません。
電車、いつ乗ったっけ…と思い出そうにも全然出てこなくて、おそらく、東高根森林公園から壺焼き芋屋さんへ歩くイベントをした時に、溝の口まで電車で行ってバスに乗った、きっとあれが最後。2月か…!しかもひと駅。

しかし、国民全員が私みたいな生活をしていたら、経済が回らない。
ウィルスだけが敵ではない、経済まわらなくして人が生きていくことがどうしてできましょう。失業による自殺者を出してはいけない。
ウィルスに感染しない体を作ることと、経済を回すために私に何ができるかを考えること。急務だと感じます。

まずは、自分自身の心身を健やかに保つことが大切ですね。
ヨガの指導が、皆さまの心身にとってもお役に立てば幸いです。

加藤香耶


【お知らせ】
■皆様のご利用状況を参考に、今後スタジオ用回数券のオンラインレッスンへのご使用は廃止とすることにいたしました。
クレジット決済・銀行振込で1回参加1000円、回数券の場合は800円~とお得になりますのでそちらをご利用くださいますようお願いいたします(既にご予約の分を除く)。

===========

■お手持ちの回数券は、無料で延長が可能です。
仮にスタジオクラスの再開が2021年の1月に決定した場合。
例1)未使用の8回券をお持ちの上、1/10に来校→来校日より3ヶ月後の4/10が有効期限
例2)2回分残っている4回券をお持ちの上、2/10に来校→3/10まで有効

詳細はこちら

===========

■週2回・3回プランを回数券としてリニューアル
週2回×3週間ではなく、週に4回、1回、1回ずつの参加は?などのご要望が多いことから、利用しやすくいたしました。

詳細はこちら