Blog


日常にヨガを取り入れる~アーサナ編~ 落合未和子

2017/10/25

こんにちは。月曜日夜ベーシック2担当インストラクターの落合未和子です。

雨続きで急に寒くなり、心もからだも不安定になりやすい今日この頃…皆様体調はいかがでしょうか?
こんな時こそ、日常にヨガをプラスしてみることをお勧めします。
心とからだのバランスが少しずつ整うのを感じてみてください!

今回はアーサナ編(←勝手にシリーズ化)、ということで、私が生活に取り入れてみたヨガをご紹介します。

朝の通勤時のこと。
通勤ラッシュの混雑に加えて、電車遅延の影響でいつも以上に混雑した電車内。久しぶりに身動きが取れないほどの混み具合に朝から気分がどんより…満員電車では流れに身を任せると決めているので、周囲に押されるがまま何とか立てる場所を確保しました。すると後ろから体格の良いおじ様が凄い勢いで突進してきたのです!少し踏ん張るため、土台、足裏4点の重心を確保。気を抜くと反り腰気味になる私のお尻がおじ様に密着しそうになり、思わず尾骨すくい入れ恥骨を引き上げます。そこで下半身安定。すると今度は、おじ様のお腹が身長の低い私の背中に当たるではありませんか!しかもみぞおちの裏側辺りに!!すかさず背中側から胸を開きました。

サトヴィカ式のアーサナ実践ステップにより、ターダアーサナ完成。

10分間、満員電車でのプラクティス。揺れに耐えられる体幹を鍛えたのでした。

気分が沈む満員電車もたまには悪くない!

ふと、まだ養成講座受講中の私と香耶先生との会話を思い出したのでした。私『香耶先生は朝のプラクティスが忙しくて出来ないときはどうされてましたか?』
香耶先生『うーん、そういう時は電車の中でターダアーサナとか…』

皆様も是非、日常にほんの少しのヨガを取り入れて一日を穏やかに過ごしてみてはいかがでしょうか?

私もやってみました!という方、是非お話聞かせてくださいね~♪
スタジオでお待ちしています。

200時間のティーチャートレーニングコースを終えた日のツーショット

落合未和子