Blog


折れた翼と、ヴィンヤサフローのクラスについて 加藤香耶

2017/10/26


こんばんは、加藤です。

陰ヨガのbroken wingというポーズの名前を初めて聞いた時、ああキレイだなあと思いました。

サトヴィカの「ベーシック1」「ベーシック2」「オープン」で学ぶハタヨガポーズの名前は、インドの古語サンスクリット語。
ヨガのポーズ名は世界共通なので、サンスクリット語で発音して覚えていただくようにしています。

対して「陰ヨガ(経絡ヨガ)」のクラスで行うポーズの名前は、英語。
(※このクラスでは発音は行いません。)
broken wing
ジャズミュージシャンのチェット・ベイカーとは関係ないと思いますが。

「折れた翼」
きっと天使の翼なのではないかと想像して、勝手にウットリする。
わりと少女趣味の強い私です。


翼の折れた香澄先生…?
木曜朝の香耶クラスに参加率高し、土曜日13:00の陰ヨガを担当しています。

香澄ワールド全開のリストラティブヨガも好評で、今週土曜日の特別クラスは残席わずか。

香先生の日曜オープンクラスは、新城神社クラブ時代「アドバンス」として行っていた頃からの常連メンバーさんも参加されています。
何度かスタイルを変えましたが、ヴィンヤサフローがメインであることに変わりはありません。

オープンクラスは火曜13:00(伊藤英美)、水曜19:30(小川万里)、土曜11:00(伊藤英美)、日曜11:00(高橋香)

12月以降、平日にも増設予定です。
ベーシックからステップアップされる方も少なくありませんね!
皆さんの心身の変化を感じることは、私たちにとって何よりもうれしいことです。
もちろん、アーサナの上級クラスに進むことだけが変化ではありません。

皆様が充実したヨガライフを過ごされますよう、いつでも願っています。
はじめての方もお気軽にお越しください♪

加藤