Blog


感じている100%の意味を探して 馬場健一

2019/09/25

手当てって面白いな、練習するのは楽しいな、もう少し学んでみたいな、と思っていただけるように、
その気持ちが手当てを伝え続ける私の原動力になっています。

私が最初に手当てを意識して始めてから15年ほどになります。
手当ての世界のおもしろさは、毎日、新鮮で、「同じ体験」ということがないことです。

手当てのやり方は、とてもシンプルで、覚えることも少ないのもいいところです。
手当ての世界に触れると、今、生きている私の内側から、新しいものが生まれてくるので、終わりがなく、飽きることがありません。
また、手当ては、やればやるほどその奥深さに触れることができます。
知的な学びもおもしろいのですが、手当ては左手と右手の間から、体験的に何かを発見することがあり、好奇心が溢れてきます。

「言葉」と「からだ」、「知識」と「体験」、「見えるもの」と「見えないもの」、「私」と「他者」、「個」と「社会」、「人間」と「環境」など
その間をつなぐことができる方法が手当てです。

是非、みなさんも手当てを使って、あなただけの世界を深めていってみてください。

それから、手当ての場は、穏やかさと平和のエネルギーに看守られています。
そういう場には、「今、ここで」の自分の感じで生きている人が集まります。

手当ては、いろいろなものの本質です。だからいろいろなやり方と組み合わせることも可能です。

馬場

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.