Blog


太陽と交流する 馬場健一

2020/03/22

立春を過ぎ、もうすぐ春分の日を迎えます。冬から春へと着実に日が長くなってきているのを感じます。

こんにちは、自然ガイド兼セラピータッチ担当の馬場です。

このご時世で気持ちもこもりがちになっている自分に気づき、移動手段を自転車から歩きにして、日光浴や運動量を少し増やす工夫を始めました。

さらにいつもよりも時間に余裕を持って行動したり、
意識的に時間を作っては散歩もしています。

この時期、散歩をしていると、道端にカラフルな草花の風景に出合います。

春らしい日差しを浴びている草花の笑顔に出合うとつい足を止めてしまいます。

以前のブログ「心の風景と輝きの色」で書いたように、特に自然界の色の美しさには強く惹かれます。

美しい花や色に出合うと自然と微笑んでいる自分に気づきます。その場に腰をおろして、心を通わせるように深呼吸をします。

すると、身心に元気が戻ってくるのが不思議です。

色は、言ってみれば太陽の光を変換したエネルギーの表現。

光合成して出来た食べ物を食事で頂くことと同じように、色と交流することで太陽光のエネルギーを頂いているようにも思います。

30分程の散歩道でもこんなにも多彩なエネルギーと交流することができました。

体調管理が求められている今こそ、積極的に自然の力を借りて、セルフケアに役立てたいと思います。

DSC_0379

馬場

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.