Blog


夏至の太陽礼拝と雨の日の森林セルフケア 加藤香耶

2019/06/22

東高根森林公園で、夏至の太陽礼拝のクラスを開催しました。
晴れの予報ながら、クラスの途中で霧雨、終わるころに本降り。
雨なら雨で、森林セルフケアのクラスを開催する予定だったのですが、まさかこんなに良いタイミングで降るなんて。ヨガも雨も両方体験できて良かった。
シラカシの樹の下でセルフ・セラピー・タッチもしました。
皆でハダシで歩いて、ナチュラルアーシング体験。私のいちばん好きな森林セルフケアです。
雨の日や雨上がりが、もっとも体内の電気が抜けるのでスッキリして最高です。


地球のリズムに同調すること。
不規則で不安定な自然のリズムこそが、私たちに調和をもたらすということを知ること。

サトヴィカのテーマ「BEHiND」の「B」は調和、EはEarthingです。

続きの気になる方はお時間のある時にぜひこちらをお読みくださいませ。
2年前の文章なので、この話にはさらに続きがありますが。それはクラスなどで少しずつお話している内容なので、掲載の予定はありません。
ただし、その中で今後スタジオに通ってくださる方に伝えておかなければならないことは、近日中にブログに書く予定です。

自然体に生きることが、いちばんの幸せだと、思うのです。

加藤香耶