Blog


中原区あれこれ/ポーズの組み立て方やアジャストメントのこと 加藤香耶

2018/06/26

私が電車に乗って出かけるのは馬場先生の治療院やその近くの大学病院に行くとき、あとは月に数回お勉強のために自主的に吉祥寺や青山に行ったり行かなかったり
車で移動することもあるとは言っても、毎日比較的狭い範囲で行動しているのですが、それでも毎日新しい発見や感動があるものなんですよね。
狭い範囲でも、その中でも知らない場所に行きまくっているということもありますが、今日は少し、ほんとに少し範囲を広げて隣駅の武蔵中原駅(近っ!)の駅ビルでお店の充実っぷりに感動しておりました。

PC用のプリンタが壊れて、武蔵中原のヤマダ電機に行ったのです。かつてクラスをやっていた大戸神社の前を通って、最後のクラスから2年経ってないのに、遠い昔のような気もしたり。

昨日は、下小田中にある奥野商会さんの陶器セールで物欲に取りつかれる!

お店の情報源はfacebookの「ふらっと武蔵新城
お役立ち情報がたくさんで、とっても助かります。

サトヴィカは、スタジオから心身の健康維持のためのお役立ち情報を発信していけたらと思っています。
そして、ヨガインストラクターとして活動している方、またはする予定の方、ヨガの各種トレーニングやサトヴィカのシリーズクラスを受けた方など対象のお役立ち情報も発信し始めました。
sattvica yoga instructor’s club
ヨガ用品やヨガウェアの共同購入等のご案内です。
サトヴィカの会員の方で、登録をご希望の方はご連絡ください。パスワードをお知らせします。

今週木曜日は満月。
10:00、19:30のクラスは満月の陰ヨガ(陰陽ヨガ)とヨーガニードラ。
午前は空席僅か、夜はキャンセル待ち受付中です。
月謝制ではないため、予約の多い少ないは日によってまったく違います。初夏~夏は増加の傾向があります。
気が早いのですが、ヨガは夏だけ!と言う方も、ぜひ試しに秋冬、そして春もいらしてくださいね。季節による心身の変化をキャッチするために、年間通してクラスに参加されることをお勧めします(半分真顔で失礼します…!)。

太陽礼拝ひとつとっても、夏と冬では感じることが違うこともあります。
(サトヴィカの太陽礼拝、現在「ドリシティ(目線を定める)」を導入する練習を各クラスで行っています。これまでの行い方でも問題ありませんが、より源流に近い方法に近づけております)
毎日同じ練習をすることで変化に気付く方もいれば、先に身体の変化に気付いて練習内容を変える方もいることと思います。

ご自宅でセルフプラクティスをしたい!という場合は、ベーシック1や2で、ポーズ実践のための基礎を押さえることをおすすめします。
サトヴィカのアーサナ実践は土台・アラインメント・エネルギー調整の「3つのステップ」に習って行います。
家を建てる時に、屋根から作ることはできないように、基礎工事である「土台」(ポーズによって、足元だったり、足の後ろ側であったり、手のひらであったり)を理解することなくポーズを取ることは不可能です。
「3つのステップ」は順番を変えて行うことがないため、ひとつのポーズの土台を整えるのに、インストラクターが個別にガイドすることも少なくありません。

ベーシック1,2ではアラインメント調整のために、アドバンス1と2では調整と、さらにポーズを深めるための負荷かけるアジャストメント(サポート)をインストラクターが行うことがあります。また、参加者同士のペアワークを行うこともあります。
アジャストメントは、ポーズが深まっていないとか、間違っているから直すということではなく、さらにマッサージなどのリラクゼーション目的で行うものでもなく、身体に適正な負荷をかけるための調整です。

必要に応じてとなりますので、アジャストメントもペアワークも必ず行うものではありませんが、もしも身体に触れられるのが苦手であったり、触れないでほしい箇所がある、ペアワークよりも黙々と練習したいという場合は遠慮なくお申し出くださいね!

誤解を恐れずに言えば、私たちは、そんなことできるの?!と思われるようなクラスも、できます(笑)
それは難しいポーズだとかそういうことではなくて、シャヴァアーサナ(休息のポーズ)だけのクラスから汗だくクラスまで、あるいはその両方、中間、どんなリズムのクラスも組み立てられるということです。

グループレッスンでは大まかな決まりはありますが、今年中にプライベートレッスンのご予約枠も設けたいと思っています。

なんだか一人でいろいろ盛り上がりました。
満月が近いからでしょうか。そんな夜もある。

それでは、また明日からスタジオにてお待ちしております!

加藤香耶