Blog


ヨガマットあれこれ 髙橋香

2020/06/04

こんにちは、高橋です。
日中の気温は高くなっても朝晩はまだ涼しく過ごしやすい季節ですね。
皆さん、いかがお過ごしですか?

さて、今日はヨガマットに関するお話。

初めて買ったのはフィットネスクラブに通っていた頃。近所のスーパーで1000円でした。マジックテープ付きで丸めて収納しやすいタイプ。ストレッチ専用にしていたので、かなり長持ちしましたよ。
ヨガを本格的に学び始めてから購入したのがヨガワークス6㎜マット。ほど良いクッション性にグリップ性。乾燥する真冬以外アドームカシュワーナで手が滑ることはありません。神社時代はこのマットでした。しかし日々練習を続けるうちに手足の跡がつき(濃い色だと少々目立ちます)、また踵の蹴り出しと経年劣化で徐々に表面が削れてきたので、3年ほどで同じ物を再び購入。これも同じ経過をたどりました。ただ週に数回使う程度なら十分です。我々インストラクターは日々の練習が必須ですからね。
そして現在。スタジオと同じブラックマットを愛用しています。6㎜マットより硬め、少し大きく長さは2m。掌、足裏に吸い付くような安定感。サトヴィカのアドバンス、さらに運動量の多いアシュタンガヨガでも安心です。難点は重さ。なので持ち運び用にもう少し薄いプラネットサダナも追加購入しました。マット持込のスタジオではこちらを使います。

ヨガをする上では欠かせないヨガマット。ご自分がやりたいヨガに合わせて選んで下さいね。
(どのマットも使い始めは滑りやすく匂いがあります。それぞれのお手入れ方法を確認してからご使用下さい。)

一番下からヨガマット6㎜、ブラックマット6.5㎜、プラネットサダナ4.2㎜(いずれもヨガワークス)

高橋香

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.