Blog


かっこいいカタカナ 加藤香耶

2017/12/08

こんばんは、加藤です。

木曜夜は、隔週でベーシック1クラスがあります。
慣れた方も、道具を使ってアラインメントを確認しながらポーズを行うクラス。
呼吸法も、名称、特徴、効果等、基本から学んで実践します。


クラスの構成は

プラーナーヤーマ(完全呼吸法)
小話(ヨーガスートラ、バガヴァッドギータその他ヨガの経典より)
パワンムクタアーサナ(気の循環促進体操)
プラーナーヤーマ②(その他呼吸法)
坐位、立位のアーサナ
スーリヤナマスカーラ(太陽礼拝)
リラックスポーズ
シャヴァアーサナ
(一部順序が入れ替わることもあります)

カタカナが多いですねえ。
多くはサンスクリット語です。
クラスでは、アーサナ(ポーズ)名と意味についてもサラリとお話します。

小学生の息子がもっと小さかった頃「プラーナーヤーマ」「バガヴァッドギータ」「根本経典」という言葉を「かっこいい!」と思っていたらしく
「コンポンキョーテン!」「プラナーヤーマーー!」と叫びながら遊んでいたことがありました…笑
子どもたちはかつて新城神社での日曜クラスについてきていて(覚えてくださっている方もちらほらですね!初めは保育園児でしたが、もうすぐ小3と小4です)、聞いていないように見えて、耳に残っていたようです。

聞き慣れないカタカナ言葉って、かっこいいのでしょうか。

今日のご飯。エビとトマトシチュー=ブラジル料理のムケッカ(かっこいいかも)。

私は甘い飲み物を飲む習慣がないのですが、今日は珍しく甘い紅茶を淹れてみたら、子どもたちが喜んでいました。

少し前に「蜂蜜と生姜の紅茶飲む?あ、牛乳も入っているよ」と言ったら「イラナイ」と言われたのですが
「ハニージンジャーミルクティー」って言えばかっこいいというかオシャレだったのかもしれないなあと思いました!

明日も一緒に、「アーサナやプラナーヤーマーのプラクティス」をしましょう♪
香澄先生による、人気の夕刻リストラティブヨガのクラスもあります。

加藤香耶

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.