Blog
SATTViCA ブログ

部分月蝕と動かないヨガ 加藤香耶

部分月蝕を見ました。
昨日の夜から頭が割れるように痛くて、お酒も飲んでないし風邪もひいてないのにね?!
満月の仕業なら仕方がない。


ここしばらく、野菜たっぷりめの豚肉牛肉と油控えめ生活をしています。
すると何が起こるかと言うと

 

・少し前に5kg増えた体重が3kg減る
・嗅覚が鋭くなる
・あらゆる成分の影響を受けやすくなる
・月齢に影響を受ける
・人の影響を100%受ける

この状態で不特定多数の人が大勢いる電車に乗るのは暴挙とも言えるのですが
今日はどうしてもアートの鑑賞をしたくて石川町まで電車で行きました。

 

アートを鑑賞するには、五感を研ぎ澄ませておきたい。

 

通り道の横浜で、デパートに寄りました。それはそれは人が多くて、HSP兼エンパスの私は何度か座り込んでしまう程。
だけど「健康の庭」と名付けられたコーナーで、浄化の助けになるハーブティーを買って、精油の香りをかいだら持ち直しました。
そしてふと、陰ヨガのクラスでフランキンセンスを焚きたい!って思いついてしまって、今日のディープヒーリング(満月の陰ヨガ)にご予約された皆さんに、苦手な香りやアレルギーについて質問。
皆さんOKとのことだったので、ディフューザーを4つしつらえて、乾燥防止のスプレー(キャンドルを焚くため、アルコール不使用。水と精油のみ)を用意。

フランキンセンスは、franc=上質な、incense=香
という意味です。

呼吸を深くする穏やかな香り。
クラス終了後にはゾネントアの呼吸のお茶を飲んで内側からのケアを。

 

新城のアーティスト、黒猫モモの個展に行ってました。そして、ギャラリーでバカアーサナをしてました…
モモちゃん、飛行機模型の専門誌に、数年切り絵の連載を持っているそうです。

ギャラリーの目の前には横浜を一望できる素敵な公園もあって、この季節なのにバラがいくつか咲いていて、夢のようでした。

今日、yoginiが届きました。
定期購読で、2ヶ月毎に送られてきます。
8月末から9月にかけて、家族の感染症騒動で長らく家にこもっていて、解剖学の知識を深めていました。ヨガの実践をする上で、やはりとても大切なことだなと再確認。解剖学の得意な先生のワークショップも受けて、その折に届いたyoginiは、解剖学特集でした。

先月、気めぐりヨガを世に出すことを決めて、陰ヨガを広めたいけど、それだけでは納得いかない。陽のヨガと言えば太陽礼拝、あれは完璧すぎて非の打ちどころがない、だから太陽礼拝と陰ヨガのクラスにするのだと決意して、ローンチしました。

そして今日届いたyoginiは、太陽礼拝特集でした…笑

常に雑誌が追いかけてくるように思っています…
呼吸法を学ばずしてヨガの理解は深まらないと、毎月の呼吸法ワークショップ開催をを決めた時のyoginiの特集は呼吸だったし、プラナにこだわっていた時期の特集はプラナだった。
いつも不思議なのです。
時代についていけているなら、良いことです、きっと。
自分の感覚を信じてみます。

太陽礼拝、とっても好きです。
陽のヨガの基本のき。ぜひ毎朝の実践を!毎朝が難しければ、週に1回の習慣に♪

香耶