Blog
SATTViCA ブログ

自然欠乏症候群 加藤香耶

医学の父ヒポクラテスの遺した言葉「人は自然から遠ざかると病気に近づく」
メディカルハーブ検定の教科書にも載っています。
これが2400年も前の言葉であるということが、信じられるでしょうか。
ヒポクラテスの時代から見たら、現代に生きる私たちは、自然から遠ざかるなんてレベルではないかもしれません。

 


 

図書館で借りた本。
「自然欠乏症候群」
患者がどれだけ痛がっていても検査をして異常がなければ「大丈夫」ということになる西洋医学に対して「病気の治療」ではなく「人の治療」を行う代替医療・自然療法についても触れられています。
個人的体験から、そのあたりも興味深い内容でした。

 

自然、足りていますか?

 

毎日、暖かく整えたスタジオで半袖で過ごしている私。もともと身体が熱いこともあり、季節感なく生活していると言えます。

 

そしてなんでも叶えてくれるPCやスマホも好き。電磁波…

 

食べ物には少し気を配るようにして、近所の農家さんで採れたての旬の野菜を買うようにしていますが、より自然を意識した生活を心がけるために、最近はよく歩いています。

 

主に運動不足解消と、自然を求めてのことです。

 

自然に触れると、心がゆっくりとした動きになります。

 

自然に触れると、呼吸が深くなります。

 

自然に触れると、胸の真ん中がゆるみます。

 

これは、私の体験です。とても気持ちが良いと感じます。

 

はだしで野山を歩き回ったり寝っ転がりたいけれど、近所ではなかなかそうもいかない、そんな時は家の中ではだし効果を得られるアーシングパッチという道具も使います。マニアックですね。

 

マニアックでも、そうでもなくても、スタジオクラスや屋外クラスで、皆さんが好きなセルフケアを見つけていただけたら。

 

サトヴィカを訪れる皆様が心身ともに健康であってほしいと願っています。

 

3月・4月の屋外クラスのご案内
森林セルフケア・アーシングセラピー@神庭緑地
森林セルフケア・ガイドウォーク @森林セラピー基地・七沢森林公園

 

森林セルフケアコーディネーター(馬場)と森林セルフケアサポーター(香耶)がガイドします。

 


 

スタジオで手元にこれあったら便利だなあと思うグッズを、竹のトレイに並べてみました。

 

アロマトレイ(木)
キャンドル(火)
鉱物(金)
浄化スプレー(水)

 

珪藻土の壁(土)も合わせて、東洋医学でいうところの五行が揃いました。

 

その他、アルコールなど実用品も。
いろいろ載せたくなって欲張って、はみ出てますが!

 

気にっています。

 

香耶