Blog
SATTViCA ブログ

書きたい欲と作りたい欲で生きている 加藤香耶

日がな1日文章を書いています。
スマホでの入力は目と肩と手が疲れるので、インスタに載せる文章もPCで打ちます。

 

サトヴィカのインスタとfacebookは1~2日に1回、LINEは日に1~2回
個人のインスタとfacebookはほぼ毎日1~2回

 

あるカフェのインスタとfacebookを毎日1~2回、LINEは週に数回
ブランドマネージャーを務めている某社のプロジェクト(ふたつ)の投稿が月数回
事務スタッフをしている街のイベント(ふたつ)のSNSが不定期で月数回

 

…ミシン仕事していると「うわあ大変そう」と言われるのと同様
文章を書くのも好きでやってるので大変ではないのです。強いて言うなら、写真を撮るのは苦手なのでインスタはその点頑張る必要があります。
無償の仕事も有償の仕事も混じっています。

 

作文の授業がいちばん好きだったのだけど、誰にも理解されなかった小学生の頃から
「なんでそんなことが楽しいの?」と言われることが多かったのかもしれない。

 

専門学校に行ったら、その「なんで」を一切言われない世界でした。
そこは、ただ表現したい人たちの集まる場所だったから。

 

ピアスを作るのも、同じような感覚かもしれません。

趣味が高じて、スタジオで手作りピアスを売ってます。
天然石とアクリルパーツの組み合わせです。天然石のみのものもあります。
※左の青は、初日にして成約済~

 

ピアスがとても好きです。
ピアスホールは右に3つ左に2つあいてます。
たしか3つは自分で開けたので、左右非対称。池袋のP’パルコで買いました。

 

私が学生の頃は、ボディピアスなんかも流行っていて、顔中にピアスが開いている人たちが周りにたくさんいました。
耳たぶに2-3cmの輪っかをはめている人なんかも。
舌ピアス、鼻ピアス、へそピアスもあたりまえ。
へそピアスは私も開けたことがあって、今はつけてないけどホールは開いたままです。

 

金属アレルギーじゃなければタトゥーも入れたかったし、今でもたまに眉を半分剃り落としたくなる時があります。
反社会的であったり、攻撃的なのが好きなわけではない、ただ主張のある人やものが好き。
服でもアクセサリーでもお店でも、哲学のあるものや場所が好きです。

 

私のつくるピアスには哲学はあるだろうか。
天然石とカラーの組み合わせにこめた意味は、とってもあります。
ピアスが気になる方は、ぜひ石との相性で選んでいただければと思います!

 

加藤香耶