Blog
SATTViCA ブログ

新城5丁目7番という場所で 加藤香耶

周りのお客さんやお店の方との距離がある程度あって、読書したりぼんやりしたりもできて、話そうと思えば誰かと話せて、いい感じの音楽がかかっていて、美味しいお酒があって、照明が明るすぎない。できればグリーンがある。私の行きたいお店。

そんなお店が、ここ1年以内に武佐新城のスタジオの周りにぽつぽつとオープンした。

 

「山口M店」
行くたびにSNSに載せていたら「いつも山口M店にいる人」みたいになってきたけど、私ただのお客なのでそういうのはちょっと違うみたい(?)。
陰ながら応援するのが好きだけど、今の時代はSNSに載せないと応援にならないじゃない。
いつ行っても完璧に素朴なお料理が完璧に美味しくて、店主さんは、広報はSNSだけと言っていたけどじゃんじゃん人が集まって、今日は11:55の時点で満席で3組ほど断られていた。優しい灯りと外の明るさ、内装やテーブルの木のぬくもり、さりげなく流れるボサノヴァが女性たちのおしゃべりの声を中和して、ある程度席が埋まっていても自分の世界でボーっとできる。今日は醤油さしのフォルムに見とれてしまった。

 

「CHILL」
「サウナの跡」と言えば大抵の人には通じる建物。駐車場だった1Fにはお花屋さんが出店していて、2Fはアーティストさんのアトリエになっていて、3Fはラウンジ。ビールが美味しい。ハイボールもサワーも、ハンドドリップコーヒーも、全部美味しい。カフェハットの2号店はカフェハット(新城の有名なカフェ)なので当然食べ物が美味しい。

 

チャージがあるわけでもなく、ふらっと行ってボケっと過ごして、2杯も飲んだら帰る時間。


 

隙あらば「どうしてここにいるの?」「前はなにやってたの?」と質問責めにする、人の話を聞きたいばっかりの私に付き合ってくださるお店の皆様(嫌そうなら聞きません、多分…)の優しさに癒されて日々を元気に過ごしていますよ。

 

サトヴィカは新城5-7-6。
山口M店は新城5-7-37。
CHILLは新城5-7-12

 

おんなじ5丁目7番に2つも行きつけ(勝手にそうした)があれば、毎日楽しいよねえ。
山口M店は週3日(木~土)のみ営業だから気を付けて。

 

個人的に「衝撃的な出会い」だと思った喫茶店「トムネコゴ」(井の頭公園)のことを思い出した。お店の人とおしゃべりをするということはなかったけれど、あのお店のすべてが好きだった。
井の頭に通う理由がなくなって、足が遠のいてしまった。来年には行こうと思う。

 

哲学を感じるお店が好きだ。それも、ちょっと押しつけがましいくらいが良い。
「私は私です」
こだわりはとても強いのに、そんな風に言い切れずに生きてきたから、きっぱりした物言いにあこがれる。

 

「うちはこういうお店なんです」
そんなポリシーのあるお店が、近所にはあふれているように思う。だから私はこの街が好きなのかもしれない。
インディーロックが好きなのもそんな理由だ。

 

2017年に所属していた都内のスタジオをやめるとなって、街の人たちを知り合いたいと急に思った。
1000Bero(地域のイベント)に参加させてもらって、急速に知り合いが増えた。こだわりを持ってお店を営んでいる人たち100人近くと知り合った。
ここにいても良いんだなと、勝手に思った。

 

誰もが、お金のためにも頑張って働いている。
だけど、お金がすべてではないじゃない?

 

お金が目的(に見える)〇〇セミナーというものにのめりこむ同業者を何人も見てきた。
よく誘われたりもしたけど、半端な笑顔で断ってきた。

 

ビューティ&ヘルスケアMAPという有志の団体ができた。
街の人の健康と美容をサポートしたい、前向きで元気に過ごしてほしい、切なる願いから立ち上げたもの。
「想い」を共有できるというのは、幸せなこと。

 

日々、さまざまな想いに触れたり触れられたりする。
想いを共有できる仲間が増えていく。来月は、お花屋さんとのコラボレーションです。
12/15(火)新月9:30-10:30 朝ヨガ&ブーケワークショップ

 

 

新月の朝活。
フラワーアーティストにブーケづくりを習うチャンス。
ぜひお越しくださいね♪

 

香耶


12月のスケジュールが決まりました
ご予約受付は11/15~です。