Blog
SATTViCA ブログ

手作りの豊かさとエコロジーと 加藤香耶

長く通われている方はご存じかと思いますが…実は私、発酵マニアです。

麹生活を再開しました。
甘酒、塩こうじ、たまねぎ塩麹を仕込んで、甘酒は天然酵母にしました。
甘酒酵母は4日くらいで完成したようだったので、ストレート法というマニアックなやり方で天然酵母パンを作りました!

甘酒は、米麹とご飯で出来てます。甘酒酵母は、甘酒と水で出来ています。甘酒酵母パンは、甘酒酵母と強力粉と塩と砂糖で出来ています。
超無添加パンです!イーストってすごい~。
一次発酵に9時間ほどかかりました。二次発酵は冷蔵庫で12時間、常温で6時間くらいかなと踏んでます。手間暇かかりますね。
売るならいくらになるんでしょうね?思わずそんなことも考えます。

8年くらい前だったか。ホームベーカリーの羽根のあともついているような素人パンを1斤500円で買ってくれていた方がいました。
当時勤めていたヨガスタジオのマネージャーの女性で「かやさんのパンはお酒に合うから。飲みながら主人と手でちぎっていただいてます」とクスっと笑って。
はじめ、手ごねでもないのに500円ももらえませんと言ったら「作ったら、お金もらった方がいい」と真顔で。

当時の私、自分のヨガクラスにも1回1000円(90分)しかつけられなったのです。値段のつけかたは全然わからなかった。
1回1000円でレッスンをやってきたのに、それを10回10000円にして、1回を3000円にしなさい、って私のヨガの先生に言われて、そんなことしたら誰も来なくなってしまう!って抵抗していました。

今は、1回1000円は考えられない。業界の足を引っ張ってしまいます。自分が良くても、自分の都合だけで決めてはいけないと、思うのです。

 

甘酒は、毎朝作っているスムージーにも混ぜてます。

手作りの良いところは、ゴミが減るってこともあるのではないかなと思います。
例えば私は、ペットボトルを滅多に買いません。
麦茶は、水だしの簡単なのを、ポットに入れて作ります。
炭酸水メーカーを持っていて、専用ボトルに毎日お水とガスを入れてソーダを作るので、ペットボトルのゴミは出ません。
パンを家で作れば、買って来た時にでるビニールのゴミとも無縁です。

もちろん、手作りは安く済むというメリットもありますけれども。
それ以上に、様々な豊かさをもたらしてくれるように思います。

娘をお料理教室の体験クラスに連れて行ったら、即座に入会しました。私もつられて入会しました。
娘は週2回くらい通うと言っていて、私は自分のスケジュールを鑑みて月1回通えばいいくらいのコースにしておきましたが、なんとなく、共通の趣味があるっていいかもしれないよねという思惑です。

作り手の見えるのが良いのかなと思ったり。

==============

サトヴィカの5周年キャンペーンにご参加くださった皆様(9/1-9/9/19にクラスにご参加された方)と、LINEで配信しているアンケートにご回答くださった皆様に、素敵なオリジナルプレゼントをご用意できることになりました。
知り合いのプロフェッショナルに相談していて、少々お時間をいただくので10/7以降のお渡しとなりそうです。
少々お待ちいただければと思います!

香耶