HOT TOPICS
お知らせ

小話をやめた話と、絵本とヨガ 加藤香耶

このブログで、言いたいことや書きたいことがたくさんあると思って編集画面を開くのに、書いては消しての繰り返しです。

 

レッスン冒頭に「小話」として個人的なことをお話することで生計をたててきました。

昨日(5/1)から、それをやめました。少し前から、告知をしたうえで、やめました。

それ以外の部分でも価値を感じていただけるレッスンをできると思ったからです。

個人的なことは、話せることと話せないことがあって、9割がた話せないこと。

私以外の人が絡む話であったり、家族のプライバシーに関わることであったり。子どもも大きくなってきて、一個人であるという意識が強まり、勝手に話のネタにするのは気が引ける。

話せることがなくなってしまった。

今まで8年間何を話してきたんだっけ?頭を抱えた数ヶ月。

 

私にはヨガしかできることがないのに、ヨガのレッスンができなくなったら仕事ができない、それは=生活ができない、生きるための活動ができない、どうしよう?

ぼんやりしていた昨年、秋ごろ突如ソーイングのお仕事の話が持ち上がり、リメイクブランドBATON始動。

ウェディングプロデュースのお手伝い的なお仕事もらってはじめてのあれこれを体験したりして

ヨガのレッスンがすべてではないと思ったら、レッスンの時間のありがたみを強く感じるようになりました。

 

続きはまたいつか。。。

 

来月、サトヴィカ会員のemiさん、chioriさんとワークショップを開催します。

絵本の読み聞かせと、ヨガ。ふと思いついた時には「どうですか?」って連絡していた。

今から楽しみです。

 

 

香耶