Blog
SATTViCA ブログ

埼玉でスパイスカレーつくって野菜を収穫、環八と志木街道に思う陰と陽加藤香耶

古い友人に会いに、埼玉へ。
私は埼玉の出身ですが、今日会いに行った友人は、神奈川出身で埼玉在住。
私は埼玉出身で神奈川在住。はからずもトレード。

 

埼玉は広いので、どの辺の出身?って聞かれると「所沢らへん」て誤魔化すのですが、本当は所沢市ではなくて三芳町というところの出身です。
「所沢工場」と名のつく工場が三芳にごまんとあります。西武線の所沢駅は実家から遠くて、東武東上線のみずほ台という駅が最寄り。

 

関越自動車道に近年三芳スマートができて、道中やたらと「三芳PA」の表示が多い。
「所沢」「川越」は街としても有名だし西武ライオンズだし川越芋だしICももともとあるけど、三芳はマイナーです。「三芳、シャイなんであんまり目立つところに引っ張り出さないでくれる?」というモジモジした気持ちになります。

 

そして三芳は雑木林の街です。林を切り開いて作られたマンションが、私の実家。
関越の入り口に向かって畑の中を走っている時、ケヤキのシルエットは遠くからでもそれとすぐわかるなとあらためて思いました。
ケヤキ並木あり、保存林には樹齢のかなりいったケヤキたちあり。子どもの頃、ケヤキはいつでもすぐそこにあったんだな。
山も海もない。小さめの畑と雑木林、保存林と、工場の街。

 

木村屋総本店、文明堂、エーキドーパン、シュークリームのヨネザワ、東ハトなどの食べ物の工場。
カドカワ、新潮社、大日本印刷、主婦の友などの出版社の倉庫や工場。

 

お菓子やパンと紙と畑のにおい。

友人の家は実家からは近くはなく、鳩山町というところ。
スパイスがいっぱいあったので、私も最近スパイスにはまってんの!と言ったら、作って!となって、ランチにカレーを。
ターメリック、クミン、コリアンダーがあればなんとかなる。ガラムマサラも一振り、子どもたちももりもり食べた!大人用にはカイエンペッパーを振って。

 

 

脱サラして農家になった友人の畑で野菜を収穫して、いただいて帰りました。
今回、どんな目的で集まるのか聞かされてなくて(笑)
こんな素敵な体験ができるなんて、私も子どもたちを連れて行けばよかった!

採りたてのお野菜、ありがとう。
大事にいただきます。

このビニールハウス、川崎に来てからあまり見ない。

埼玉ではいつも当たり前のようにそこにあった。

 

私と同じファッションスクールの出身で、新宿のデパートでラブリーなお洋服を売ってた女子が、農家になるとは。
かやちゃんも、酒たばこだったよね、って言われて、ああそうだった~
パンクスピリットは健在だけれども。ご清潔なイメージのヨガの先生になるとはだれも思わなかったよね。

 

ファッションの世界が陽だったら、農家やヨガは陰なのだろうか?


 

ローカルすぎる話ですが、川崎方面から所沢方面に向かう時、世田谷から環八を使って練馬経由で向かう方法と、府中から東村山に出て志木街道を使う方法がある。
いずれにしても川越街道という国道に出る。

 

環八は、皆ブイブイ言わしててアッパーなイメージ(勝手なイメージですよ)。
夜でも明るくて、道幅も広くて効率が良い、交通量が断然多くて首都高の入り口やトンネルもあって刺激が強い。ついつい私はそちらに惹かれる。
今日の行きは環八で、実家に着くころには心が半分くらいにすり減ってた…(笑)
繰り返す渋滞に途中で息切れしてきて、府中回ればよかったー!!と毎回思う。

 

なので今回もうまくいけば環八の方が早く帰れそうだなと思いつつ、交通量が少なく道も細くて暗めのダウナーな志木街道経由を選んで帰りました。

 

環八が陽で、志木街道が陰だと思った。
絶対に、どっちも悪くない。相性や好みの問題。
暗くて静かで人が少ない、これが私の好きな環境。

 

いつでも、自分にOKな、最適な環境を選べるようになりたい。