Blog
SATTViCA ブログ

フェイシャルヨガとピアスとコギャルとあれこれ 加藤香耶

私がヨガのトレーニングを受講していたのは2012年夏~2013年春のこと。

2歳と4歳の子どもを抱えながら、心身の調子を崩して心療内科に通いながら、フルタイムで営業事務の仕事もしながら、土曜日に毎週トレーニングに通いました。
授業を受けるだけでなく、ヨガのレッスンを受ける時間も確保しなくてはならないと通い始めてから気づいて、なんとかかんとか時間を確保しました。
夫は激務で家の中はなんだかすごく大変だったし、私の体調もいまひとつでしたが、なんとなく人生の分岐点に立っているような気はしていました。

 

当時の私は、私のヨガの先生が大好きで心から尊敬していて、とにかく先生、先生と追いかけまわしていました。

得意の事務でスタジオの運営をお手伝いしたり、役に立てることがすごくうれしかった。だいぶ出過ぎた真似をしていたのではないかなと今になって思うのですが、その頃からジタバタする私を見守ってくれている仲間の一人が、篠原もとこさん。

 

「フェイシャルヨガ」のとっても有名な先生なのですが、私のヨガのトレーニングの同期なのです。

実は2016年に、もとこさんに「キレイを作るフェイシャルヨガ」のWSをサトヴィカで開催してもらったことがあります。
もとこさんのブログ
5年分若い私の写真も。俳優として活動をしている諏訪珠理くんも(当時高校生)!

 

先月の加藤家全員自粛を余儀なくされた期間中(前回のブログ参照)、youtubeでヨガの動画を見るのにハマっていました。
今まで、ほとんど見たことがなかったのですが、これを機にいい加減いろんなヨガを勉強してみようという気になったのでした。
その中で、もとこさんの動画を見て、実践すること数回。顔ヨガをすると、首や肩が楽になるのです。実は私、数年前に右の首肩を負傷して以来ずっと違和感があります。それが、顔ヨガで、肩が軽くなる。もちろん、表情も変わる。

マスク生活、顔が老けるよなあって、あらためて思って、できれば実年齢以上には老けたくないですよね??
顔の血行が良くなると、気持ちも明るくなりますよ(体験談)。
ヨガのポーズを取りながら、眉間にしわが寄っていませんか?

全国を駆け巡るもとこさんのレッスンをサトヴィカ経由受けられる、貴重な機会をお見逃しなく!

 

さて、ピアスの話。顔の血行を良くしたら次はアクセサリー?

 

スタジオでピアスを気にして見てくれる方たちに、ピアスホールがあいている人がほとんどいなくて慌てました。
私の母校は、ピアスしていない人がいないような学校だったのでした。自分の非常識に驚きます。ちなみに私はピアスホール5個あいてます。

 

私はコギャルではなかったけど、コギャル世代で、おおきいフープピアスで顔を小さく見せるのが当たり前でした。
あと厚底ブーツとサンダル。等身が増えると小顔に見えるし。私はコギャルではなかったけど(2回目)。
コギャルの皆、顔小さく、胸を大きく見せることに命かけてましたよね。なんだろあの時代。

 

スタジオ会員さんはピアス率1割以下のようなので、イヤリングパーツも大量に入荷しました。
アクリルパーツも追加発注からすぐ届いたので、増産しました。

 

月ごとにピアスやブレスレットの売上の3%を、日本赤十字社の寄付にあてます。
寄付は、5年以上続けている、私のカルマヨガです。

イヤリングパーツ、金属アレルギー対応のピアスパーツへの変更が可能です。
ファーのピアスも作りました。

 

天然石を身につけられる人とつけられない人がいると思います。

 

心身のエネルギーの調整に大きく役に立つので日常的に天然石と過ごしていて、進んで手を伸ばす方がいる反面、変わることへの抵抗から、近づけない方も。
そこで無理をする必要はなく、天然石に呼ばれたと思った時に手を取るのが良いと思います!
ちなみに、ストラップにつけかえてお守りとしてお渡しすることもできます。それはまた後日、インスタにでもUPしますね。

 

香耶