Blog
SATTViCA ブログ

シンクロは続く/サトヴィカからのとっても重要なお知らせ 加藤香耶

私が新城に来てから、4年と少し。
before 1000Beroとafter 1000Beroで、私の新城生活は分けられるのであります。
2017年に所属先のヨガスクールを辞めようと考え始め、さてこの先は新城だけで頑張るんだぞ、もっと広告出そう、何しよう、それで1000Beroに参加してみた。
参加したての頃は右も左もわからず、たぶんとりあえずミーティングに行ってニコニコしていた。皆が親切にしてくれたし、なんだか楽しくて。

 

実行委員に入ってすぐの頃、1回だけミーティングを休んだことがあった。
そのときにエンジニアのSさんが登場していて、誰?!ってなった。なんだかわからないうちに私はSさんにくっついて事務作業をするようになった。

 

その頃から、サトヴィカのチラシの印刷とポスティングにかかる経費を半分に削って、残した半分を新城での飲食と嗜好品の買い物代にすることにした。経費にならないこともあるけど、それでも良いと思った。

 

2020年は1000Beroができなくなって、それどころかスタジオは休業要請されて、休業あけて来る人来る人心身がツライとかいうのを聞いていたら、何かしないと思った。
このご時世、皆でイベントとか何かすると叩かれる。でも何かしないと。

 

身体の仕事の人たちで集まることがあってその時私は年若い仲間たちに「なんかやろうよ」と言った。
今回の企画はほんとに「なんかやろうよ」という漠然としすぎている誘いで始まった。
「武蔵新城ビューティ&ヘルスケアMAP」

 

イベント名が長いので、ホームページのURLはbhと縮めました。
そしたらそのアドレスを取得した日に偶然「bh」という冊子がスタジオに届いていた(笑)
美容系の店舗への売り込みカタログ。ありそうな話だけど、驚きましたよ。

 

イベントは11/20(金)~12/6(日)までで、参加する18店舗の看板メニューがそれぞれ半額で受けられます!
皆さんによくお話しているルシエル(美容室)、ハルさん(強烈整体)、アイリス(まつエク、ネイル)さんなどなどお誘いしての開催。
詳細はHP見てくださいね!


 

今日は、知り合いのYさんが某居酒屋さんに飲みに行くという。彼女の住んでいるマンションにイベントのチラシを貼ってくれる約束だったので、お店の方に預けて帰ろうと思って、一足先に行ってビールやら日本酒やら飲んでいた。

 

ものすごく久しぶりに行って、顔を覚えてくださっているだけでも嬉しいのに
「カヤさん、イベントのポスターだったらうちにも貼れますよ」
「わ、ほんとですか。A4とA3があって」
「A3がいいですかね」
「今持ってないのでTさんに言っておきます、嬉しいです」
という会話をした10分後に

 

イベントのポスター配布を担当しているMさんがそこにやってきて「ポスター貼ってもらいたいんですけど」
A3のポスターを持っている。

 

(なんで知ってるんだろ…)
(あ、さっきTさんたちにLINEしたからMさんに話がいったのかな)
(でも早すぎないか…?)

 

「Mさんポスター持って来た」とLINE。反応なし。

 

あとで聞いたら、Mさんはただここなら貼ってくれるかもと思って営業しに来たらしかった。

 

そんなことばっかり。
天使が見ている。
天使がついているなら、何が起きても大丈夫。

 


さて、皆さんに大切なお知らせ。

 

新城神社クラブ時代から7年半、ともに活動してきた香先生、来月12月でサトヴィカのレッスンは終了となります。
変化を余儀なくされた半年でしたが、このようなご報告まですることになりました。

 

1人でやるの?!大丈夫?体調悪い時とかどうするの?などと心配ありがたいです。
今年3月に1日やらかしましたが、基本的に風邪ひかないんです(笑)
あと体力は人一倍あるので、ご心配なく。
休むときはあらかじめ決めて休みます。それは、今までもそうしてきましたし。
私の身体という意味ではほんとに何も心配いりませんよ。
(カサが少ないから弱そうに見えるのかな??)

 

ただ、香さんのレッスンがなくなるという大きな変化は起こります。

 

12月・1月とスケジュール変更がありますので、ご確認くださいませ。
2020年11月・12月・2021年1月の週間スケジュール

 

香先生のプライベートレッスンも、12月まではご予約いただけます!

 

今日は、ご近所すぎる「CHILL」さんの屋上でヨガでした。
水曜日はモーニングの営業もあり、300円でカフェハット2号店のモーニングいただきました!
飲み物とチーズケーキは別店舗で。フードコート形式になっていて楽しいですよ。
11/14(土)にもやりまーす。お気軽にどうぞ!

 

加藤香耶