RETREAT


【檜原村都民の森】森林セラピーロード・ハイキング

「森林セラピーロード」とは
生理・心理実験によって癒しの効果が実証され、森林セラピーに適した道として認定されたロードのことです。

都内には2か所の認定ロードがあり、都内で初めて認定されたのが、檜原村にある「都民の森」
標高1,000mを超える、空気の澄んだ美しい森です。たくさんの巨樹たちが皆さんをお出迎え。

ここで、サトヴィカの日帰りリトリートを開催します♪
とても香りの良いウッドチップが敷き詰められた「大滝の路」をハイキング。
五感を開く体験、森ヨガ(檜原村スペシャル)、ナチュラルアーシング、静かな小屋でのサイレントタイム、滝めぐり…
秋の奥多摩で、自然に還るプログラムを堪能します。
ケヤキ、カツラ、モミなどの巨樹にも会いに行きましょう。

日本森林療法協会コーディネーター&サポーターがガイドします。

日時

2018年11月3日(土)※文化の日

場所

都民の森(檜原村)

集合

10:30 都民の森
(武蔵五日市駅よりバスで75分、9:00発の数馬行きの西東京バスにお乗りください。数馬で、都民の森行のバスに乗り換えられます。)
アクセス詳細

講師

加藤香耶馬場健一

定員

5名(先着)

参加費

5,500円/早割5,000円(10/3までにお申し込みの方対象)
※参加費は事前振り込みをお願いいたします
(交通費は各自負担となります

申し込み

ページ下部の予約フォームに必要事項をご入力ください。
申込締切10/20(土)23:00

最少催行人数3名

 

当日のスケジュール

10:30 オリエンテーション
11:00 五感を開く体験、山ヨガ特別レッスン~自然への祈り~加藤香耶 約30分
12:00 レストランにてランチ休憩(~お昼寝)
13:00-15:00 ハイキング
→サイレントタイム、樹林気功、ナチュラルアーシング等、適した森林セルフケアプログラムをその場で選びます。
15:30 解散 バスで武蔵五日市駅へ

持ち物

帽子、歩きやすい靴、着脱のしやすいサンダル、虫よけ、ゴミ持ち帰り用の袋、雨具、ランチ(レストランもあります)
※散策用に、リュックなど両手があくものをご用意ください。

連絡事項

・雨天決行(荒天中止)
・キャンセルポリシー:開催14日前まで1,000円、7日前まで30%、前日まで50%、当日100%のキャンセル料金が発生します。

お申し込みは下記よりお願いいたします。
後日メールにて詳細をご連絡いたします。