Blog


be present! 加藤香耶

2018/05/08

be presentという、インパクトのある名前のアメリカのヨガウェアブランドがあります。
私がヨガスクールに通い始めた2012年、ヨガ仲間の間でも絶大な人気を誇っていて、人気のサイズは発売してすぐに完売してしまうほど。
そして次から次へと魅力的なカラーの商品がリリースされる…1枚8000円以上とお安くはないのですが、全色ほしくなるという危険なブランドだったのです!

はじめて買ったブラックのモビリティパンツ(七分丈)は、破れるまで履きました。
バックにロータスの刺繍がある、be presentの代表的なデザインのものです。

伸縮性が良く破れない、透けない、すぐに乾く、小さなタオル1枚分くらいのコンパクトさで持ち運びが楽、逆転してもめくれすぎないetc
メリットしかないのです。

しかし数年前に生産が終わってしまったとか…

私は、ほかの薄手なヨガウェアはすぐに破いてしまう(動きが雑なのかも)
ジャストサイズで着られるeasy yogaは気に入って4年くらい買い続けていますがかなりフィットするので、たまには締め付けないウェアを着たいなあと思い始めて、be presentが良かったなー、どこかで売ってないかなーとぼやいていたら、オークションサイトか中古品しかないね。という友人の囁きが…

中古という手があったか!とネットサーフィンをしてみたら、新品同様のものが多数見つかりました。
うれしい。

譲ってくださった方、ありがとうございます。

生産再開しないかなー。

トップスは、ベネトンのカラーTシャツをシーズンごとにまとめ買いしてヨガウェア代わりに着ています。
これもずっと販売してくださることを願っています。

最近では大手衣料品チェーンでもヨガウェアを売っているのですよね。
良い時代です!
ウェア選びに迷ったら、インストラクター陣にお気軽にお尋ねくださいね。

加藤香耶