Blog


雪の森でセルフケア 馬場健一

2018/01/29

こんにちは、エネルギー療法担当の馬場です。

~エネルギー療法では、自分のからだの内側から起こる感覚を大切にしています~

雪が降ってから一気に気温が下がりましたが皆さん、体調は大丈夫でしょうか?

私は、ここぞとばかりに雪の積もった生田緑地を歩いてきました。
近所の森が一変、長野の森へ来たような風景が広がっていました。
ザクザク、サクサク、キュッキュッ、ツルッツルッ。
色々な雪道を踏みしめながら一足一足楽しみながら歩きました。

枡形山の頂上にある展望台に上がり、富士山や大山、雲取山や御岳山など遠くの山並みをしばらく眺めていました。
冬の冷たく乾いた風が頬に触れた瞬間、小学生の頃の記憶が思い出されました。
放課後、家から離れた丘の上まで歩いて行き、独り座りながら遠くに見える小さな街をただ眺めていました。
もう30年以上も昔というのに、今日私の頬に触れた冬の冷たく乾いた風の感触はあの時と同じように私の心を楽にしてくれました。

馬場