Blog


脳内癒し旅 馬場健一

2019/03/15

一斉に白や紫のモクレンの花が開く季節になりました。
これからますます桃色の桜と共にコブシなどの開花が楽しみです。

日々の暮らしの中でも足を止めて、身近な自然を気にするということを繰り返し、繰り返し・・・していると太陽や月、気候の変化だけでなく身近な生き物、例えば、花や野鳥からも自然の移り変わりを知ることができます。

今朝は、近所の森でコジュケイやキジバト、ウグイスのさえずりを聞くことができました。

以前の自分でしたら野鳥のさえずりを聞くのは、旅行先の森の温泉宿くらいと思っていましたが、こうして気にしてみると毎日、森の温泉宿に来ているような気分に浸ることができます。

「動かしている手や足を止め、しばらく目を閉じて自然の声に耳を傾けてみてください。」

そこには、あなたの脳内に存在している癒しの森が存在しています。

来週には春分の日を迎えます。加えて、満月。新しい一年の流れを始めるチャンスがやってきます。

個人的にも新しい取り組みをスタートさせる準備を整え、ワクワクしています。

皆さんの手元に幸せのエネルギーがますます流れますように。

馬場