Blog


嫌悪と渇望を手離すこと/メッターバーバナ/近座の会のご感想紹介 加藤香耶

2018/11/18

シリーズクラスでバガヴァッド・ギーターを読み込んでいることもあり、自分を掘り下げるシリーズ(真面目モード)ブログが続きます。

私は、過去に私を傷つけ、苦しめた人たちを許せませんでした。
私が傷つけた人たちへの罪悪感を、どうしてもぬぐえませんでした。
それは20代の頃から生きづらさとして顕現し、少しずつ心身を蝕んでいきました。

理由は、まるでわからないまま「私はこの人生において傷つく必要があったのだ」「幸せになってはいけない人生なのだ」と思い込んでみたり。

しかし、ヨガの教えを学んで、誰もが幸せに生きる権利があると思ったのです。

過去の苦しみや快感(=サンカーラ)にも執着してはならない。
「またあの快楽を味わいたい」「この苦しみはいつまで続くのか」
渇望と嫌悪にとらわれてはならない。
4年ほど前、ヴィパッサナー瞑想センターで過ごした10日間は、身をもってそれ(=ヨガの教えに通ずるもの)を学びました。

有意義な時間ではあったけれど。

「昨日食べた〇〇、おいしかったな」「また食べたいな」
「〇〇で見た景色は本当にきれいだった」「また行きたいな」
「〇〇病で入院した時は、痛みでどうかしそうだった」「二度とあんな思いはしたくない」

生きていれば当然感じる様々な感情を、手離せと言われても、難しい。または、つまらない。

どういうことなんだろうな。
ヨガって、瞑想って、結局なんなんだろう。

何年もモヤモヤしていたものが、少し前に急に晴れた瞬間がありました。
私にとって簡単でも難しくもない、ごく普通のポーズの練習をしていて、心地よさを感じていたその時、その直後、今、私はカラッポで、過去も未来もどうでもいい(という思いさえ浮かばない)という感覚を覚えました。
ポーズは完璧にできる必要はない。でも、ピタリと完成形にはまってカラッポになった時に、この瞬間のためにポーズはあるのかもしれない、と思いました。

美味しかったものや美しいと感じた景色を、「過去の快楽にとらわれてはならぬ」と、忘れて生きることが大切なのではなくて「私はいまこのままで完璧で、何もいらない」と思える「瞬間」を何度か積み重ねることで、ほんの少しでも苦悩から解放されるのかもしれない。

アーナパーナ瞑想で集中する術を習得し、ヴィパッサナー瞑想によってサンカーラ(記憶による嫌悪、渇望)を滅して、メッターバーバナで自分の手にした幸福が世界中の人々へもたらされるよう、愛と慈悲を持って祈る。
あの10日間のことをよく思い出すので、今週のクラスで簡単にお話しています。最近の小話、そんな「思いつくまま」
ヨガのクラスを始めて数年間は、小話を「頑張って」いました。自由になったな、と思います。


私は、知ってか知らずか意識してか意識しないでか
その思いや言葉あるいは行動で私を傷つけた人々を許しす。

わたしは、知ってか知らずか意識してか意識しないでか
私の思いや言葉あるいは行動で私が傷つけた人々に許しを請います。

すべての生きとし生けるものが
苦悩から解放され自由になれますように
真の平安、真の調和、真の幸福を享受できますように
生きとし生けるものと私の得た恩恵を分かち合えますように。
私の安らぎを、私の調和を、分かち合えますように
私のダンマを、分かち合えますように
生きとし生けるものが、幸せでありますように
安らかでありますように
真の自由を得られますように
幸せであれ、幸せであれ、幸せであれ
(メッターバーバナ)


許せない人達がいる人生は、つらいものでした。
ずっとずっと、どうして許せないのか、わからなかったのです。
でも、彼らが意図して私を傷つけたのではないと知ったのは、つらい思いを話して、話して、話して、その根っこにある問題が見えてきたことがきっかけでした。
問題の相手との話し合いではなくて、私には、聞いてくれる人が必要だったのです。

問題を解決しようと手を差し伸べてくれる人を頼るよりも、共感してくれる人たちと話すだけで、問題が解決されることがある。
話して、共感されるだけで、救われることがある。
だから、そんな場所を作りたい!
初めにそう言いだしたのは、どちらだったか。
昨日、11回目の開催でした。

【人生を語り合う場所】近座の会 馬場健一・加藤香耶
12/29(土)18:00-20:00

昨日の近座の会、帰りがけに、参加された方からお声がけいただきました。
「ヨガスタジオにこういうクラスがあるって…めずらしいですよね」
「本当に、ありがたいです」

さらに、感想のメールをいただいたので、ご紹介いたします。

「香耶先生、馬場先生

こんにちは。
いつも素敵なレッスンをありがとうございます。
昨日の近座の会、参加してよかったです。
今の私は悩みなんてないなと思いながら参加してみたのものの、
サトヴィカに着いたら話したいことが頭に浮かびました。

皆で手をつないだら、大きな涙がボロンとこぼれて、なんだか
これを出すために今日はここに来たのではと感じました。

もう何も話さなくても、身体に溜まって出たがっていたこの
粒がボロンと落ちたことが、今日ここに来た意味だろうなと
思いました。

お話したり、お話聞けたりと優しい時間が過ごせて良かったです。
こういう会に参加するとこも、自分を大事にすることなんだと
思いました。

ありがとうございました。」

それはそれは、美しい涙でした…。

参加された皆様、ありがとうございました。

加藤香耶


【陰ヨガ・エネルギーワーク特別クラス】

【エネルギー療法】神聖な女性性を高める手当て(※満月)陰ヨガ付 馬場健一・加藤香耶
11/23(金)18:00-20:00

【陰ヨガ×エネルギー療法】瘀血とり&骨盤調整 加藤香耶×馬場健一
11/28(水)・12/12(水)

■【ヨガニードラ眠りのヨガとサンカルパ 加藤香耶
12/1(土)18:00-19:30

エネルギー療法(ハンドヒーリング)チャクラ瞑想のための陰ヨガ30分付 馬場健一・加藤香耶
毎月第1・第3水曜日
12/15(土)18:00-19:30 ※キャンドルクラス

【冬至・年末の祈り】ディープヒーリング(陰ヨガ&キャンドルメディテーション)加藤香耶
12月22日(土)※冬至 18:00-19:30
12月29日(土)16:00-17:30

【『誰かのための』手当て療法】エネルギー交流会 ※チャクラ瞑想のための陰ヨガ付 馬場健一・加藤香耶
12/26(水)14:00-16:00

【人生を語り合う場所】近座の会 定員6名
馬場健一・加藤香耶
12/29(土)18:00-20:00

【毎週木曜9時】エネルギー療法(ハンドヒーリング)1ミニッツ・ヒーリング付 馬場健一
毎週木曜9:00-9:45

==================

【シリーズクラス】
経絡ヨガ入門 加藤香耶
2018年12月7日スタート 金曜コース 13:00-16:00(全3回)

【ヨガ哲学入門】ヨガの歴史とヨーガスートラ勉強会(全3回)加藤香耶
2019年1月13日(日)14日(月・祝)13:30-18:00 ※2日間集中コース
2019年1月11日スタート金曜コース 12:30-15:30 ※全3回

アーサナ・ベーシック(全5回) 髙橋香
金曜コース 毎週12:30-15:00
2019年2月1日・8日・15日・22日・3月1日

NEW!【ヨガ哲学入門】バガヴァッド・ギーター勉強会加藤香耶
2019年2月10日(日)11日(月・祝)13:30-18:00 ※2日間集中コース

【ヨガ・リトリート】

■エネルギーワーク1dayスペシャル 定員5名
【プチ・リトリート】ナチュラルアーシング・陰ヨガ・エネルギー療法and more
メッセージカード付 馬場健一・加藤香耶
12/24(月・祝)9:30-16:00
(申込締切12/17(月))

奥多摩森林セラピーロード・ハイキング 馬場健一・加藤香耶
2019年1月19日(土)9:00-14:30
(申込締切1/5(土)早割締切12/15(土))

【ワークショップ】
【サトヴィカ手芸部】パワーストーンのブレスレット作り 加藤香耶
12/23(日)14:00-16:00※満月

==================
☆レッスンのweb予約はコチラから♪