Blog


シリーズクラスのテキスト作成&研修よもやま話 加藤香耶

2018/01/28

こんばんは、加藤です。

今日は、午前オープンクラスと午後のマタニティ特別クラスを終えた香先生に、来月スタートのシリーズクラス「アーサナ・ベーシック」テキストのモデルをお願いしました。
カメラマンは美穂先生、私はポーズの修正役としてウロウロしていましたが、香先生のポーズはアジャスト不要でほぼ出番なし~。
チャトランガ・ダンダ・アーサナだけ割り込んでみました。

各種シリーズクラス、ちゃくちゃくと準備を進めています。

「経絡ヨガ」はエネルギー療法の馬場先生監修のもと、テキスト作成中。
馬場先生は、現役敏腕鍼灸師なのですよ。
登戸に住んでいたころ、持病の全身性炎症疾患をこじらせて藁にもすがる思いで駆け込んだ「リラたま治療院」
こんなにお世話になるとは、当時夢にも思いませんでした。
身体ももちろん別人のように回復しました♪

たくさんの方と協力しあって、たくさんの伝えたいことを形にする作業。
とても充実していると感じます。

ヨガのポーズは、左右対称に、完璧に行うことが目的ではなくって
それぞれの身体に合わせて行うことが大切
美しさを競うものではありません。

いろいろな考え方があるし、いろいろなヨガの種類や流派がある中で、私たちがクラスで伝えたいことはなんだっけ?
時々顔を合わせて、確認しています。

今日のインストラクター研修に参加したのは、偶然ショートヘアのみ、4人!笑

2月のスケジュールの配布を開始しました。
PDFファイルでダウンロード可能です。

少し先ですが、4月の上旬には鎌倉ハイキング、下旬には御岳山宿泊リトリートの開催が決まりました。
詳細は決まり次第お知らせいたします。
気になる方はぜひチェックしてください♪

加藤香耶