Blog


いただきます、そしてご馳走さま 高橋香

2018/05/05

こんにちは。高橋です。

豆腐、納豆、油揚げ、湯葉、豆乳、煮豆に蒸し豆…。豆製品が大好きです。買い物に行くとついつい豆製品をカゴの中に入れてしまう高橋、実家から送られてきた豆があったことを思い出しました。乾燥させるためにベランダに置きっ放しにしていたのです。

「そうだ、あれを食べなくちゃ!」

サヤの中に入った豆を一つ一つ出していきます。
その豆を水につけて一晩。硬くしまっていた豆が水分をたっぷり吸って柔らかくなり、芽が出始めるものも。
弱火でコトコト。半量の砂糖を入れてなじませて。残りの砂糖を入れてなじませて。煮詰めた煮汁に豆を浸してさらになじませて。ゆっくり時間をかけて仕上げた豆の美味しさは格別。

いただきます、そしてご馳走さま。
いのちの恵みに感謝です。