Blog


「手のひらのオーラを感じる 」 馬場健一

2018/08/08

エネルギー療法のクラスに参加した方から個人的に色々な感想を聞かせていただきます。
最近多いのが、手のひら周りや目を閉じている時にカラフルな光を感じたという体験談です。
その他にも手のひらに集中するワークでは、電気的・磁気的な感覚などを体験している方も多いようです。

もちろんこのような体験が癒し効果に直結するというわけではありません。
ただ、個人的な経験からお伝えできることは、興味深い体験は、生命エネルギーという慣れない(目に見えない)ワークを続けていくうえでモチベーションになるため大切にしてほしいということです。

さらに自分の手のひらに感じられた感覚を素直に楽しめることで癒しの世界へと繋がっていく過程が深まります。 繰り返し、手のひらの感覚を磨いていくことで全身のエネルギーの流れの変化に気づきやすくなります。

その結果、手のひらのオーラを感じたり、目を閉じているとカラフルな光に触れられるような体験をすることもあるかもしれません。

来月の24日(祝)の特別クラスでは、゛手のひらのオーラを感じる”をテーマにやってみたいと考えています。
猛暑が続いていますので、体を上手に冷やしながらこの夏を楽しんでください~


(元祖「しろくま」)

馬場